【家計見直し】水道料金はクレジット払いにまとめてお得に節約しよう

子育て

もしかしてまだ水道料金を口座振替で支払っていたりしませんか?

水道料金って、よく引っ越し直後にドアにぶら下がっていたりして、何も考えずにそのまま口座振替で支払いのままになっていませんか?

そもそも水道局は、公共施設の扱いになっているので、自分で選べる電気やガスと違って、あまり競争性がないので、クレジットカード対応をしてこなかったということがずっと続いていたのですが、近頃のキャッシュレス決済の流れなのか、色々な水道局でようやくクレジット払いを対応してくれるようになりました。

スポンサーリンク

川崎水道局もついにクレジット払いに対応

そして川崎市の水道局についても、実は2019年6月からひっそりと、インターネットから申込者限定でクレジット払いに対応しているんです。

これを知らずに引っ越してからずっと口座継続引き落としにしていたなんて、なんともったいないですよね。

因みに水道局の支払いでは、たまに口座振替割引というものがある水道局もありますが、川崎市の場合はそういった割引は一切ないので、ほとんどの方がクレジット払いにすることで、クレジットカード分のポイント分、お得になるはずです。

クレジット払いでいくらお得になるか

では、具体的にクレジット払いするとどの程度お得になるかシミュレーションしてみましょう。

お得率1年間のお得価格
口座払い(川崎市)0%
(割引なし)
0円
口座払い(東京都)月50円600円
クレジットカード払い
(Visa LINE Pay Card)
3%3,600円
(1万円/月想定)

川崎水道局の場合は、割引は一切ないのでどんなクレジットカードを使ってもお得になることは明らかですが、東京都の場合は月当たり一律50円が口座振替割引として適用されます。年間にすると600円程度になることが分かりますね。

一方でクレジットカード払いの場合は、還元率次第にはなりますが、例えば今年であれば還元率3%のVisa LINE Payカードを使用した場合には、なんと年間3600円も安くなる可能性があるわけですね。

2021年メインカードはVisa LINE Payカードで2%還元をGETすべし
2019年から始まったキャッシュレス戦争と呼べる時代は、ようやくプレーヤーが淘汰されてきましたが、まだまだ熱戦は続きそうですね。ワタシが以前まで愛用していたレックスカードも相次ぐ改悪でイマイチパッとしないカードになってしまい、つまりいったい

川崎水道局でのクレジット払い申込方法(継続払い)

さて、ここから実際に水道料金のクレジット申し込み方法について説明していきます。

最初に説明した通り、クレジット払いはインターネットからの申し込みのみです。

川崎水道局でのクレジット払い変更方法
  • ステップ1
    必要な情報、書類など
    • 「使用水量のお知らせ」または「納付書」
    • クレジットカード
    • Yahoo!JAPAN ID
  • ステップ2
    Yahoo!公金支払いで振替を申し込む
    • Yahoo!公金支払いにアクセス
    • 水道料金の支払いをタップ
    • 関東 > 神奈川 > 川崎市 水道料金及び下水道使用料・継続払いまでタップ
    • 新規申し込みから手続き開始をタップ
    • 「使用水量のお知らせ」または「納付書」から「納付番号」と「確認番号」を記入する
    • Yahoo!JAPAN IDでログインする(ない場合には新規作成する)
    • クレジットカード情報を入力する
    • 正しく申し込みが完了すればYahoo!JAPAN IDに登録されているEmailアドレスにメールがいく

【まとめ】毎日の家計見直してお得にポイントをゲットしよう

この記事のポイント
  • 水道料金はクレジットカードにまとめてお得にしよう
  • クレジットカード払いの申し込みはインターネットからのみ
  • 口座振替割引がある場合にはどちらがお得になるかも比較しよう

今回は川崎での水道料金の節約方法について、解説しました。こういった水道料金の情報って、ほとんど市からも情報が発信されていないので、とてもわかりづらいんですよね。でもクレジットで支払うだけで、日々の生活費が少しでも節約できるんですから、しっかり申し込んでおきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク
子育て
みんなの子育てネット
タイトルとURLをコピーしました